疲れやイライラカリカリ予防に甘いものを買ってみようかな

カラダが疲れていると甘いものが食べたくなります。だけど我が家には甘い物が少ないんですね・・・。冷蔵庫の中を見ても甘い物はほとんどありません。たまにはチョコレートくらい食べたいと思うけど、いざ買うとなると「太るから」と敬遠してしまうのです。だから我が家には滅多にチョコレートやクッキーなどの甘い物がありません。

一口食べてホッとできる物が欲しいと思うけど、買い物籠に入れるのはいつもおせんべい。おせんべいなら塩分が補給できるし、よく噛んで食べるから満足感もあります。チョコレートとかクッキーってあまり噛まなくても飲み込めちゃうじゃないですか・・・。あれって食べても食べても満足できない原因なんですよ。ちゃんと噛んで食べられるものや噛まないと飲み込めないものを食べると少しの量でも満足できて食べ過ぎを防げます。

それでも無性に甘い物が欲しくなることも。どこを探してもあまりにも甘い物がないので仕方なく黒砂糖をなめたことがあるけど甘すぎて・・・。ちょうど良い甘さでちゃんと噛んで食べられる美味しいものが食べたい!だけどこれがなかなかないから困っちゃうんですね・・・。

歳のせいか疲れやすくなりました。40代にもなれば疲れやすくなるし頭だってボーッとしますよ。物忘れもあるし、さっき言ったことをまた繰り返し言ってしまうことだってあります。私だけは年を取らない!なんて思っていたけど、いやいやそういう年齢になったんです。

甘い物があると疲れが一時的に楽になります。たとえ一時的でも疲れが楽になるんだから欲しくなります。疲れるとろくなことにならないし。イライラカリカリしても良いことないですからね。疲れると気が短くなるのがはっきり分かるし周りからも言われますよ。お腹空いてるでしょ!甘い物でも食べて!って。

売り場を見ればたくさん甘いお菓子が棚に並んでいます。イライラカリカリ防止に甘いお菓子を色々買ってみようかなと思う今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です